スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
非常食は・・・羊かん
膵炎発症後、初の海外出張で、韓国へいった、夫。

先方へは、キムチはダメと伝えてあるので大丈夫というのですが・・・、再発せずに、無事、帰ってくることを祈るのみです。

とりあえず、非常食にと、持たせたのが、羊かんと、クラッカー。

あと、缶詰なども用意したのですが、なんとかするので、要らないとのこと。(予想通りでしたが)

退院後、お腹がすいた時の非常食にと、会社に常備してるのが、「羊かん」です。
コンビニや、スーパーでうってる、一口サイズのもので、添加物の入ってないものを選んでます。

間食はよくないけど、どうしても、糖分が足りない、お腹がすいた、と感じた時に、食べてるようです。
洋菓子よりは、体にやさしいし、添加物もあまり入ってないので。

退院直後は、糖分が足りないこともあったようで、かといって、たくさん食べると膵臓に負担がかかるので、鍼灸医からは、しんどい時は、点滴をうってもらえばいいと、言われたのですが、結局、この羊かんなどの和菓子で、しのいでました。

そんなわけで、洋菓子よりも、羊かん・最中・回転焼きなどが、もっぱら、我が家のおやつとなってます。
スポンサーサイト

テーマ:糖質制限食 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【 2008/04/16 11:11 】

未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。