スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
リンゴのコンポート
常備デザートとして、いつも作ってるのが、このリンゴのコンポートですBrilliant
入院中は、毎食、缶詰のフルーツ(みかんや桃)が一口、デザートとして添えられていました。

退院後も同じように、スーパーで買った缶詰のフルーツをだしてたのですが、缶詰には合成甘味料や保存料が入ってるし・・・。入院中、添加物に関する警告本などもよみあさっていたので、退院後の食事は、無添加をめざそうと思っていたのです。

栄養士さんの指導に、果物は、まずは、コンポートなどから始めてみるようにとあったので(消化にいいという意味で)、それでこの、リンゴのコンポートを作ったのが始まりです。

正しいコンポートの作り方がわからなかったので、全くの我流ですが・・・、うちではいつも簡単にこんな風につくってます。

(リンゴのコンポート)
材料・・・りんご2個、砂糖 大2

①りんごは、5mm幅くらいに切る
②テフロン加工のフライパンに入れ、水50ccくらいをふりかけたら、ふたをして、蒸し煮する(中火)
②5分ほどしたら、弱火で5分
③りんごが柔らかくなったら、砂糖大2 を振り掛ける。

*熱いうちは、砂糖をかけても甘く感じませんが、さめると甘みがでてくるので、砂糖のかけすぎにはご注意を。





いつも、この分量でつくって、お弁当のデザートに入れたり、お腹がすいた時にちょっと食べたり。
普通は、これにバターを入れたりするんですよね。
でも、砂糖少々だけでも、りんごの甘みが十分あって、おいしいんですBrilliant

絶食で、痩せた体には、負担のない程度に、適度な糖分の補給も大切。でも、砂糖の取りすぎは、膵臓に負担がかかる・・。このバランスのとり方が難しかったですが、夫の場合は、こういう形で、糖分を取りながら回復していきましたピース
スポンサーサイト
【 2008/03/04 10:41 】

今日のごはん |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。